浜松のイベント、グルメ、ビューティー、スクールなどの情報が満載

HOME > はままつイベント > 4/22(土)~8/27(日) もっと知りたい名画の世界 よそおいの200年

イベント

4/22(土)~8/27(日) もっと知りたい名画の世界 よそおいの200年

エリザベト・ルイーズ・ヴィジェ=ルブラン 《リラを弾く女性》 1804年

エリザベト・ルイーズ・ヴィジェ=ルブラン
《リラを弾く女性》 1804年


もっと知りたい名画の世界
よそおいの200年

 

18世紀のフランスを代表する美術様式、ロココの絵画作品や、アール・ヌーヴォーの工芸品などを所蔵・展示している「ヤマザキマザック美術館」。この展覧会では、17世紀後半から20世紀初頭に描かれた絵画を、扇や化粧道具、ファッション・プレートなどと合わせ、時代別に展示。ヘアスタイルやファッションは、その時代の風俗、思想、そして歴史の流れを映し出す鏡でもあります。名画の絵解きを楽しみながら、フランスを中心に広がったよそおいの200年を旅してみませんか。

 

 

【ガイトツアー】
学芸員によるガイドツアー。展覧会の見どころをわかりやすく解説。
日程:会期中5~8月の第2・4土曜 10:30~11:30
料金:無料※入場料のみ
定員:先着20名※予約不要
参加方法:鑑賞券購入後、参加証を受け取り、10:25までに美術館1階ブールデルの彫刻≪果実を持つ裸婦≫の前に集合
 

 

●日時:4/22(土)~8/27(日)
10:00~17:30 (土・日・祝休日10:00~17:00)
※入館は閉館30分前まで
●休館日:月曜(月曜日が祝日の場合はその翌日)
●会場:ヤマザキマザック美術館 (名古屋市東区葵1-19-30)
●料金:一般1,300円、小・中・高生600円、小学生未満無料
※音声ガイド無料サービス
●問合せ:ヤマザキマザック美術館 ☎052-937-3737
http://www.mazak-art.com
 

ニコラ・ド・ラルジリエール 《ジャッソ夫人とふたりの子供》 1707年頃

ニコラ・ド・ラルジリエール
《ジャッソ夫人とふたりの子供》 1707年頃

ピエトロ・ロンギ 《不謹慎な殿方》 1740年頃 国立西洋美術館

ピエトロ・ロンギ
《不謹慎な殿方》
1740年頃 国立西洋美術館

クロード=マリー=ポール・デュビュッフ 《アメリ・ビュネル》 1850年頃 個人蔵

クロード=マリー=ポール・デュビュッフ
《アメリ・ビュネル》
1850年頃 個人蔵