浜松のイベント、グルメ、ビューティー、スクールなどの情報が満載

HOME > スペシャル > 巻頭バックナンバー > 【巻頭】今手に入れたいのは 冷えないカラダ

スペシャル

【巻頭】今手に入れたいのは 冷えないカラダ

冷えが気になって寝付けない、肩こりがひどい、生理痛がつらい、などの体の不調はありませんか?それは冷えが原因かも。一時的に温めるだけでなく根本から改善する方法を知り、美容と健康を手に入れましょう。
〈企画・編集/ウィーラ編集部 イラスト/成島優子〉

「冷え」=血流が悪くなっている証拠

体が冷えると、熱を逃さないよう血管が収縮するので、血が全身にめぐりにくくなります。手足の末端に冷えを感じやすくなるのもこのため。老廃物を体外に出す力が弱まるので、むくみや肌荒れが起ったり、代謝が落ち痩せにくい体になったり美容にも悪いことだらけ。臓器の機能も低下するので、さまざまな不調を引き起こし、健康にも問題が発生。なかには、自覚症状がない「かくれ冷え」の人も!なんとなく不調がつづくという人は、体温が低く、冷え体質になっているのかもしれません。まずはセルフチェックしてみて。

2つ以上あてはまる人は冷え体質。チェックが多い人ほど重度の可能性が。

イラストメモ

 

 

 

 

 

 

 

冷えの3大原因

筋力不足 
男性に比べて、女性が冷えやすいといわれるのは、一般的に女性の方が筋肉量が少ないから。筋肉量が少ないと、基礎代謝が落ちて効率よく熱を生み出すことができません。

食生活の乱れ 
食べ物を消化する際、胃腸に血液が集まるので末端まで血液が流れにくくなります。食べ過ぎに要注意。また、ミネラル・ビタミン不足や栄養バランスの崩れを引き起こす、無理なダイエットもNG。

過度のストレス
ほどよいストレスは、ポジティブな行動につながりますが、過度なストレスがかかり常に体が緊張している状態では、血管が収縮し血流が悪くなります。

 

 

冷えを解消するとこんないいことが!

01.代謝がアップ 痩せやすい体に
体温が1度上がると、基礎代謝量は13%上がるといわれています。何もしなくても勝手に消費カロリーが増えます。

02.肌がつやつやきれいになる
血液の流れがよくなれば、全身に栄養が行き届き、肌のターンオーバー(生まれ変わり)も促進。ハリツヤがアップします。

03.免疫力アップ、風邪をひきにくくなります
血液中の白血球は、体の中をめぐり異物(細菌やウイルスなど)をパトロールしています。血のめぐりがよくなれば、白血球の働きも活性化され病気の予防につながります。

03.メンタルにも良い影響 毎日幸せオーラ全開に
脳の血行がよくなると、朝から頭が冴え仕事がはかどります。また肌やからだの調子が整うと、笑顔も増えココロに余裕が生まれます。

 

 

 

 

エステ教えてくれた方
平野友紀さん

●IFA国際アロマセラピスト連盟 認定アロマセラピスト
●日本エステティック協会認定 エステティシャン
●健康食育ビューティアドバイザー
●日本紅茶協会ティーアドバイザー

世界でまだ3,000人しか取得者がいない世界最高峰のIFA国際ライセンスを持つ。医学的根拠に基づく豊富な知識と、国際レベルの技術で心と体をほぐすプロフェッショナル。

Private Luxury Salon ル・シアージュ
☎053-452-2500
浜松市中区龍禅寺町357-41
http://lesillage.jp/